by klavier
楽譜 楽書 つぶやき などなど (2005.1-)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログジャンル
カテゴリ
最新の記事
8月
at 2017-08-08 13:56
モーツァルトピアノソナタシリーズ
at 2017-07-22 00:14
オルガンコンサート
at 2017-07-15 16:31
冬の旅 イアンポストリッジ
at 2017-06-24 07:57
最後の秘境
at 2017-06-24 07:54
小林カツ代伝
at 2017-06-09 19:18
キャスターという仕事 国谷裕子
at 2017-05-23 23:01
オルガンコンサート
at 2017-05-13 17:29
火花
at 2017-05-11 23:18
友人の発表会に行きました
at 2017-05-06 21:20
以前の記事
お気に入りブログ
エキブロ以外のリンク:
外部リンク
最新のコメント
>satoさん よろし..
by klavier_noten at 20:03
かわいい年賀状ですね~♪..
by sato_ongaku at 17:05
最新のトラックバック
クルト・ワイル作曲、「三..
from yurikamomeの妄想的..
画像一覧
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
ユーカリ


メゾソプラノ波多野睦美のCDから
1曲目の民衆に訴える から印象に残る
波多野さんのまっすぐな声質が
高橋悠治のピアノの 残響を排除した礫のような音によくあっている


10曲目の ユーカリ
ハバネラの伴奏に美しいメロディが歌われる
ぐぐってみたら クルトワイル作曲 初めは劇伴だったそう
作曲家は 三文オペラ で有名

世界の果てにあって 
あらゆる悩みから解放されたユーカリ という理想的な島の描写と憧れ
最後の一節
「そのような場所はどこにもない」


高橋悠治の伴奏が秀逸
歌のメロディーとユニゾンになるところなどは逸品
ハバネラのリズムである左手も巧く 聞かせどころを心得てある
さすがに鬼才 ですね

何かしら郷愁を誘うようなメロディ
ようつべでみたら いろいろな人が歌っている

http://www.youtube.com/watch?v=d79XYhr6tsg



ゆりかもめさん
が、クルトワイルをアップしています





ーーーー
[PR]
by klavier_noten | 2012-09-28 11:22 | CD/youtube | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://klaviernot.exblog.jp/tb/18502606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from yurikamomeの妄.. at 2012-09-29 07:13
タイトル : クルト・ワイル作曲、ミュージカル「ニッカボッカ・ホリディ..
 一生を1年とすると、本当の人生は5月から。12月まではとても長いけど9月になると秋の景色。毎日がだんだん愛おしくなってくる。この黄金の愛おしい日々を私は君と過ごしたい。  夏も去り、日も短くなり、涼しくなった。9月ももう終わり。大人の日々がやってきたわけでありますな。  クルト・ワイル作曲、ミュージカル「ニッカボッカ・ホリディ」より「September Song」。デイヴ・ブルーベック・トリオで。  ウイントン・マルサリスのトランペットをフューチャーしたサラ・ヴォーンのyoutubeはこちら。...... more
Tracked from yurikamomeの妄.. at 2012-09-30 04:04
タイトル : クルト・ワイル作曲、「三文オペラ」より「Mack The..
 クルト・ワイルを聴きませんか?。  退廃音楽のレッテルも勲章のうち、粋でハッピーなこんな音楽も19世紀末の爛熟したヨーロッパのあだ花。  クルト・ワイルの「三文オペラ」は資本主義を皮肉るスパイスと言う人がいたけど、それもまたウィットがダンディ。  まぁとにかく黙ってお聴きあれ。  クルト・ワイル作曲、「三文オペラ」より「Mack The Knife」。ルイ・アームストロングで。   鮫にゃ歯がある 顔中いっぱいでっかい歯がある   マック・ヒースにゃドスがある こっそりどこかに隠して...... more
Commented by yurikamome122 at 2012-09-29 07:16
クルト・ワイル、最近開眼で大好きなんですよ。
この曲は知りませんでしたが、いいですね。紹介ありがとうございます。
三文オペラもいい曲がいっぱい。
近々またワイルをアップしてみようかな。
ご無沙汰してすいません。
TB、コメントありがとうございました。
嬉しかったです。
Commented by klavier_noten at 2012-10-01 23:28
>yurikamomeさん。
コメントトラバどうも!
ユーカリはこのCDで初めて聞きました
この猫の絵もいいでしょう笑