by klavier
楽譜 楽書 つぶやき などなど (2005.1-)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログジャンル
カテゴリ
最新の記事
冬の旅 イアンポストリッジ
at 2017-06-24 07:57
最後の秘境
at 2017-06-24 07:54
小林カツ代伝
at 2017-06-09 19:18
キャスターという仕事 国谷裕子
at 2017-05-23 23:01
オルガンコンサート
at 2017-05-13 17:29
火花
at 2017-05-11 23:18
友人の発表会に行きました
at 2017-05-06 21:20
ギターコンサート
at 2017-04-22 10:42
経営と芸術家顛末
at 2017-03-27 21:03
クラシック倶楽部
at 2017-03-26 12:54
以前の記事
お気に入りブログ
エキブロ以外のリンク:
外部リンク
最新のコメント
>satoさん よろし..
by klavier_noten at 20:03
かわいい年賀状ですね~♪..
by sato_ongaku at 17:05
最新のトラックバック
クルト・ワイル作曲、「三..
from yurikamomeの妄想的..
画像一覧
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
カテゴリ:教本( 9 )
初心者のピアノ基礎教本/岡 素世
c0044677_22472789.jpg



写真や絵入で説明が書かれているのでわかりやすい
ピアノの仕組みから楽譜指使いコードなど楽典も入っている

クラシックだけでなくポピュラーの人にもわかりやすくなっている
保育の人にも向いている
応用曲として簡易伴奏で4,5曲ポピュラー曲も入っている

[PR]
スーパーピアノレッスン ロマン派を弾く
c0044677_912532.jpg
講師:ミシェル・ダルベルト(ピアニスト)
スーパーピアノレッスンの新シリーズ(8〜11月)はロマン派を弾こうです

講師はミシェル・ダルベルトさん ダルベルトさんは1955年パリ生まれのピアニスト。1978年のリーズ国際コンクールの優勝者である。フランス人ながらシューベルトやシューマンを得意としている。 

レッスン曲はシューベルト リスト シューマンなど。

テキストは発売されています

今回はシューベルトのソナタや謝肉祭など 大曲長曲が取り上げられています。
[PR]
かっこよく弾く簡単ピアノレッスン
こちらはNHK趣味悠々のピアノレッスン。
大人の初心者を中心にしたレッスンです。講師は斉藤雅広さん。
斉藤さん自身、過去のおけいこシリーズの出演者だったと聞きました。
簡単にアレンジされた楽譜と、鍵盤の写真などが載っていて、とてもわかりやすくなっています。参考曲として、さくら、明日に架ける橋等10曲が入っています。放送は6月〜8月(日本放送協会 1050円)
[PR]
NHKスーパーピアノレッスン モーツァルト
4月から毎週火曜日に始まったピアノのおけいこシリーズ。
このところ趣味路線で、とかく内容にもの申されて来たピアノレッスン番組でしたが、今期から、過去の名番組おけいこシリーズを発展させたピアノレッスンが始まりました。講師はフィリップ・アントルモン。第1シリーズはモーツァルト。
アントルモンの注意書きが入った7曲が載っていて、お値段1050円はお買い得です。(日本放送協会 1050円)
[PR]
あたらしいピアノのおけいこ
教本 入門 バイエル上巻程度 音友
入門書として使っていました。
初めから両手の記号、両手交替、指交替、の曲から始まります。バイエルがト音記号ばかり、という弊害から脱却しようと作られたものです。70曲程あります。連弾なども入っています。この後にバイエル下巻に進みました。
[PR]
by klavier_noten | 2005-01-28 15:06 | 教本 | Comments(0)
ピアノの学校1・2加勢るりこ
門教本
ハンガリーの音楽教育システムであるコダーイシステムの研究者加勢さんが、日本の子供用に編纂したもの。1巻2巻があります。1巻の始めは片手ずつ交替の曲、ハンガリー民謡の歌が付いています。3分の1がこの部分。本国ではこれに3年をかけるそうです。そこが終わるとと両手の練習、左手ヘ音記号。この後の部分は前半がきっちり身に付いていれば、早めに進めるようになっているそうです。が、結構この後の部分が難しい。全て対位法的に書かれた曲で、アマリリスなどの曲も機能和声を全く使っていません。8〜16小節で(後の方の曲はは1ページのものも)100曲強あります。練習曲・連弾曲も巻末に付いています。ここまで、きっちり終われば、ブルグミュラーの前半は軽く弾きこなせます。単純進行ではないので、今まで、これが完璧に終了した生徒は少数です。(全員同じ教本を使ったわけではないのですが)
2巻は3部に分かれていて、ハンガリー作曲家の曲・バロック古典派・現代曲(バルトーク・カバレフスキーなど)巻末には連弾曲・ツエルニー125からの抜粋数曲が載っています。こちらの方がその他の練習曲の併用として使い途があるかと思います。
[PR]
by klavier_noten | 2005-01-28 15:04 | 教本 | Comments(0)
ラーニングトウプレイ・ブック1
入門書・併用曲集(全音)
大譜表真ん中のドから、左右に1音ずつ広がっていきます。グローバー導入書と併用しています。シャープ、フラット、ナチュラルは出てきますが、調としての曲はないです。連弾曲としてアビニヨンの橋、やグリーンスリーブスがあります。
1〜4までありますが、併用としては2巻あたりまででしょうか。
[PR]
by klavier_noten | 2005-01-28 15:03 | 教本 | Comments(0)
ぴあのどりーむ
入門教本(1巻〜6巻)・田丸信明編・学研・1400¥
綺麗な装丁です。1巻は3、4歳から使えるようです。ト音記号へ音記号が一緒に始まります。1つの音に3曲程使っています。幼少の生徒向きでしょう。3巻あたりまで使って他の教材に進めた方が良いようです。
[PR]
by klavier_noten | 2005-01-28 15:03 | 教本 | Comments(0)
グローバーピアノ教本・導入編
入門書・教本(音友)
鍵盤図、2つの黒鍵3つの黒鍵、の説明から、大譜表真ん中のドから右左ひとつずつ
音が出てくるようになっています。気をつけなければいけないのは、音と指番号が一緒なので、指で音を覚えてしまう事があります。右ソ、左ファ、までは順番にいけますが、その後ラシド、ミレド、の説明がなくいきなり、シャープ・フラット一つに入ってしまいます。
併用にラーニングトウプレイをつかって補充しています。
幼稚園年中〜年長者で1年間、小1、2年で
半年位で修了します。
[PR]
by klavier_noten | 2005-01-28 15:02 | 教本 | Comments(0)