by klavier
楽譜 楽書 つぶやき などなど (2005.1-)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
ブログジャンル
カテゴリ
最新の記事
「音楽家の駆け込み寺になりた..
at 2018-02-15 12:12
第7回メモリアルコンサート
at 2018-02-07 19:27
芸大指揮からホテルマン そして
at 2018-01-28 23:40
2018
at 2018-01-01 21:50
ハリトーノフピアノリサイタル
at 2017-12-01 20:49
夜想曲 カズオイシグロ
at 2017-10-12 23:24
小さい秋見つけた
at 2017-10-07 16:45
8月
at 2017-08-08 13:56
モーツァルトピアノソナタシリーズ
at 2017-07-22 00:14
オルガンコンサート
at 2017-07-15 16:31
以前の記事
お気に入りブログ
エキブロ以外のリンク:
外部リンク
最新のコメント
>satoさん よろし..
by klavier_noten at 20:03
かわいい年賀状ですね~♪..
by sato_ongaku at 17:05
最新のトラックバック
クルト・ワイル作曲、「三..
from yurikamomeの妄想的..
画像一覧
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
原発社会からの離脱ー宮台真司、飯田哲也
c0044677_13472474.jpg


音楽関係の本ではありませんが
世の流れとして 読んでみました

ちったーやぶろぐでよく見かけた飯田さんは
自然運動家的な人ではなく
かつては 今でいう 原子力むら の中心人物でした

80年代 世界で一番進んでいた三菱の風車
しだいに原子力に追いやられていく背景
こういった環境問題について教育をしてこなかった背景
p26は必見

角さん(23歳以下の人は知らないかも)が脱米をめざして ピーナツに転んだ背景

音楽関係といえば 演歌が生まれた背景があるp。31

ちったーやぶろぐで 中抜きで 見ていた情報が
この本を読みおえると 中身が次第に埋まっていく

佐藤前知事や孫さんや
今は泊だけがクローズアップされている北海道の自然エネルギーの実践
などなど


今日のちったー
小出先生談
“安全な原発というのはない、みな危険なのだ”
ということ

[PR]
by klavier_noten | 2011-09-09 14:02 | 小説・エッセイ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://klaviernot.exblog.jp/tb/16830742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。