by klavier
楽譜 楽書 つぶやき などなど (2005.1-)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログジャンル
カテゴリ
最新の記事
音楽大学卒業生の悲惨な就職事情
at 2018-10-23 19:55
大仏殿奉納音楽
at 2018-09-23 12:06
絵本の読み方
at 2018-09-04 09:29
平成30年保育士試験
at 2018-07-05 11:55
ベートーヴェンの生涯/青木やよひ
at 2018-06-14 15:25
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
エキブロ以外のリンク:
外部リンク
最新のコメント
>satoさん よろし..
by klavier_noten at 20:03
かわいい年賀状ですね~♪..
by sato_ongaku at 17:05
最新のトラックバック
クルト・ワイル作曲、「三..
from yurikamomeの妄想的..
画像一覧
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
ピアニストで法学者 アンドレイ・コロベイニコフ
2004年 初来日したアンドレイ・コロベイニコフさんのライブ録音のCDを聴きました
スクリャービンコンクール優勝 ラフマニノフコンクール2位のアンドレイさんは ピアニストであると共に 法律家でもあります

2003年17歳でモスクワ大学大学院法学部修士課程に入学
外国の学校は飛び級がありますから 優秀な成績だと すぐ上の学年にいけるようです
英語イタリア語エスペラント語を話す というように なんでもできるのですね

シューベルトの即興曲142−1から始まっているのですが 柔らかい深い音で つづく ラフマニノフは重厚な和音と その中に メロディーラインが浮き立つようにくっきりと聞こえます
ペトラルカのソネットの 細かいパッセージもきれい

後半は コンクールで優勝したスクリャービン
2つの詩曲は 現代曲なのですが メロディーはあるので 和音が神秘主義 のものなのでしょうか あまり弾いた事がないので 詳しくないのですが プロコのような 打楽器的な曲ではないです

アンドレイさんは 現在 英国の王立音楽院音楽大学に留学中だそうです
CDは↓のサイトでネットで買えるようです

アンドレイさんの詳細
c0044677_19125319.jpg

[PR]
by klavier_noten | 2006-12-13 11:01 | コンサートを聴きました | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://klaviernot.exblog.jp/tb/19219053
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。